夢を描くお手伝い・それがトップハウザーササキの仕事です

施工例 42:自然を味方に省エネルギー 地球に優しいシンプルモダン

袖壁から片流れ屋根が飛び出した先進的なデザインの外観の平屋。
南側の全ての窓から出入りが可能な大きなタイルテラスは、外観のアクセントとしての役割を果たしつつ、南三陸の自然とマッチした暖かみのある仕上がりです。

屋根勾配で天井を構成したLDKは開放感抜群で、まるで避暑地のペンションに来たかのような非日常を感じさせる空間。南面は全て掃き出しサイズの窓となっており、和室の窓と合わせて開放すれば、南北に心地よい風が吹き抜け、夏場の暮らしに冷房機とは違う爽快感を得られる事でしょう。

本来の小屋スペースにはシーリングファンやコーブ照明(天井を照らす間接照明)が設置されており、機能性と共にリゾート感をより一層感じさせる役割も担っています。

本作品は斬新なデザインもさることながら、当社のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業の採択物件第1号です。ただし太陽光発電の過剰設置に頼ることは避け、躯体強化と設備強化のバランスを大切にしました。さらに窓の位置と軒の出を計算したパッシブ仕様(夏の風や冬の日射を活かす設計)にもなっており、スマートハウスとパッシブハウスの両立も実現した作品です。

所在地 南三陸町
延床面積 延28.80坪(1階34.07坪/2階23.79坪)
仕様 1LDK+和室

次のページ< 施工例TOP  >前のページに戻る