夢を描くお手伝い・それがトップハウザーササキの仕事です

施工例 29:無垢床とい草の香る おもてなし和モダン

抜けるようなホワイトに上部のブラックが全体をひきしめる和モダンスタイル。
ベランダの高さまでホワイトを使用し、清潔感を強調。木の格子はプライベート性の向上に一役買うと共に、
古来から木と共に暮らしてきた日本人の心を感じさせます。

玄関をくぐると、中は縦長の広々スペース。すぐ脇には縁側さながらの式台があり、お客様を立ち放しにさせない
優しさはまさに日本式のおもてなし。
正面にはモダンな色使いのタイルが貼られた飾り間。目でも楽しませる住宅の顔に仕上がりました。

LDKはまさに和洋折衷。
無垢材のオークの床のダイニングと、茶の間の新緑の畳が世代を選ばぬ憩いの場を構築。
廊下とのつながり部分は格子のハイドアと間接照明を併用し、さらに空間を広げる工夫をしています。

階段を上るとそこは若い世代のセカンドリビング。
写真のギターは旦那様の大切な相棒であり、家具と共に空間の雰囲気を決める重要な役どころ。スポットライトや
ステンレスの流しも相まって、1階の二番煎じでない、新たな世代のオリジナルの空間が完成しました。

他にも各寝室に加え、12畳の真壁(柱を見せる)和室や、隠れ処的なホビースペースも設けてあり、部屋数的にも 大満足。多彩な住まいかたが可能な住宅です。
和モダンスタイルの雰囲気を、高い次元で実現させた一作です。

所在地 気仙沼市内
延床面積 52.10坪(1階28.55坪/2階23.55坪) 仕様 3LDK+2ndリビング+和室(真壁)

次のページ< 施工例TOP   >前のページに戻る