夢を描くお手伝い・それがトップハウザーササキの仕事です

施工例 23:王道にオリジナリティを見出すワイルドシンプルモダン

チャコールブラックとアイボリーの外壁を使用したシンプルモダンスタイル。
上下ツートンスタイルという貼り分けの王道を選択しながら、上下にダークトーンを用い、
通常のツートンとは違ったテイストを魅せているのは、貪欲にオリジナリティすら求めた結果です。

また、内部にもオリジナリティの追求は健在。
床にウォールナット(胡桃)の無垢材を使用。ダークブラウンに堂々とした木目を残すその木質は、
胡桃の花言葉『知性・野心』にふさわしい、ワイルドながら高級感が漂う逸品。
しかしながら、全体をダークトーンでまとめるのではなく、三次元の部分にはホワイトを多くチョイスし、
全体の調和を乱さず、清潔感と明るさをプラスしました。

LDKの建具は全て天井高のハイドア。それを開け放てば、普段は仕切られているリビングとDKと和室がつながり、
広々とした大空間が出現。垂れ壁すら無い開放感に酔いしれます。

LDKのダークトーンの床材から一転して、子供部屋にはナチュラル色の床を選び、壁のワンポイントに
パステルカラーを入れ、明るい雰囲気に仕上げました。
LDKを頼もしい胡桃の木に例えるのなら、その小枝に佇む子リスのような可愛らしいお部屋になりました。

他にもキッチンの作りつけ収納や、トイレのモザイクタイル、随所に用いた間接照明など、
見どころ満載で、他に2つと無い住宅になりました。

所在地 気仙沼市内
延床面積 53.60坪(1階32.31坪/2階21.29坪) 仕様 5LDK+和室(大壁)+玄関収納

次のページ< 施工例TOP  >前のページに戻る